浪漫@kaido kanata

. 三浦春馬 子役時代主演「森の学校」その2

その1からの続き。

東京から 転校生の美代子。
都会育ちの美代子は 可愛くて注目の的。

緑いっぱいの土地になじめないが
だんだん 自然に癒されていく。

森 美代子と


やがて、お祖母ちゃん亡くなる。
わがまま言っていた雅雄は、そのことを謝りたい一心で
駆けつけるが お祖母ちゃんを見取れませんでした。

「おばあちゃん、ありがとう~~!!
 ほんまにご苦労様~~~!!」


雅雄少年、夜空へ向かっての叫び。
落ち込む雅雄を お母さんが命のつながりを諭す。

森の 神崎愛さん はぐ

森 父役 篠田三郎さんにはぐ
(おとうさんにハグするのだったか、記憶あいまい。すみません

美代子が東京に帰ることになり、
雅雄は モルモットをプレゼント。

その後、美代子から お礼の手紙が届きます。
照れくさくて隠す雅雄。

森 美代子からの手紙をかくす

こんな感じで 雅雄の緑ゆたかな生活は続きます。
 
~~~~~~~~~~~~

★上映の後、西垣吉春 監督の講演。
盛んに自然と家族と手作りのものの
大切さを訴えておられました。

★子役オーディションは 
2000~~1000人を 書類選考の中から
絞り込んでいったそうです。

雅雄兄弟は 年齢と共に身長が綺麗にならぶこと。
実の兄弟に見えなくちゃいけないので骨格の似た子。

主役の春馬くんを 基準にだと思います。

小学五年生にしては、春馬くん、
身長が高い印象を受けました。(右上)

森 きのぼり さかさま はるま

森 トラがりにされる
<裏側事情・虎かりされた時の模様>

女の子の子役を選ぶ時の やや面白い苦労談も。
(忘れちゃった・汗)

************************************

★この作品は DVDにはせず 監督さんが 
全国の映画館や公民館などで
全国、300ヶ所以上で上映されてきたそうです。
現在、もっと増えてることでしょう。

皆さんも いつか観られる日が来ると思います。

★緑に包まれた 子どもたちが活き活きと描かれ、
 出てくる動物たち。

白ウサギ、フクロウ、カエル(げっ)~>゜)~~~
カメ、ヤモリ(げっ)モルモット、ニワトリ、虫たちも。
観た方は 動物好きにならざるをえない映画でした。

完成披露の模様。
やはり、背が高いですね。
母親役の神崎愛さんも高身長なハズ。

初日 舞台挨拶 森の

役と同じ小学五年生だった 春馬くん、
鄙(ひな)には マレな美貌でした!!


ブログランキング・にほんブログへ



にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(純愛)へ



comments
104. Re: ありがとうございます! 海道 遠(かなた) さん
QT様

コメント、ありがとうございます<m(__)m>

こちらこそ、よんでいただき、ありがとうございます。
そうですね。この映画は日本でしか回ってこないので、そちらでは残念ながら
見られませんね。
まだ、小学校5年生だった 春馬くん、立派でしたね!!

きっとQTさんは キュートな少女でいらしたでしょう。

春馬くんの俳優としての闘いは 今も続いています。
できるかぎり、見守って応援していきましょう!!






> かなたさん、ありがとうございます!
> ここにはこの映画を見えないから、こんなレポをしてくれて、ありがとうございます!
> そして、本当に見たくなりました!
> 「主役の春馬くんを 基準にだと思います。」と、偉いですね、春馬くん。ただ小学五年生だったよ。凄い!
> 小学五年生の時、私は何をしていましたか??はははーー
2018-03-10 08:19:32 | [編集]

かなたさん、ありがとうございます!
ここにはこの映画を見えないから、こんなレポをしてくれて、ありがとうございます!
そして、本当に見たくなりました!
「主役の春馬くんを 基準にだと思います。」と、偉いですね、春馬くん。ただ小学五年生だったよ。凄い!
小学五年生の時、私は何をしていましたか??はははーー
2018-03-05 22:46:27 | [編集]

. コメントの投稿
  • コメント
  • パスワード (入力すると、コメントを編集できます)
  • 管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL:http://kaidokanata.blog51.fc2.com/tb.php/1876-4c656919
. プロフィール

海道 遠(かなた)

Author:海道 遠(かなた)
小さい頃からお絵描き大好き
お話創るの、大好き
      ↓ 自然に
漫画家になりたい
      ↓
OLを退職。デザイン学校の漫画科へ入学
      ↓
家庭の事情で後、半年というところで退学、OLに戻る
      ↓
技量不足とひどい肩こり症のため、もの書きに転向
      ↓
結婚、妊娠、育児のブランクを経て再度ペンを持つ。
      ↓
が、コンクールに落ちる事、数知れず。
      ↓
諦めてアマの道へ

★著作★
 ペンネーム:海道 遠(かいどう かなた)
 「“海王の接吻”を抱きしめて」新生出版
 「CROSS」新風舎 
 共に全国出版、ネット販売しております。

★海棠結実(かいどう ゆみ) ペンネームで 

 【 遠雷去らず 】風詠社(鎌倉時代もの)
 全国ネット販売しております。
 

. お気に召したら1クリックお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
. ☆初めてお越しの皆様☆


作品書庫(カテゴリー)からお入りいただくと、連載作品が第一回からお読みいただけます

. 作品書庫(カテゴリー)
. 相互リンク絵ブログ
島崎精舎さま
. 長崎祐子さま
. メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

. ☆当サイトバナー☆
Untitled2.jpg
. FC2カウンター
現在の閲覧者数: