FC2ブログ

浪漫@kaido kanata

. 第38回 日本アカデミー賞 授賞式

のっけから 司会の 真木よう子さんの
「できれば や…… りたくない」  ズッコケ発言!!

アカデミー 真木ようこ


(こんな キンチョーする役、女優さんでも ごめんですよね★)

★作品候補

 「永遠の0」
 「紙の月」
 「ホットロード」
 「柘榴坂の仇討」
 「ふしぎな岬の物語」
 「超高速 参勤交代」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

★最優秀作品賞は 「永遠の0」 に 耀きました。

 他部門、八部門受賞も ひっさげて―――


ゼロ戦前の岡田くん


アカデミー 序盤で アップ


 三浦春馬氏、最優秀男優賞は 逃したものの、主演と助演のWに 耀いた
 岡田准一氏と 共演できて、良かったと 感慨深し。

~~~~~~~~~~~~~~~~~

★岡田准一氏、受賞瞬間の 言葉。

「ありがとうございます。この作品に獲らせていただいた賞だと 思ってますし、
この作品は 歴史を 伝えるというか、思いも伝えるということが
大きいテーマだったと 思ってます。

僕がここに いられるのも 第1回 (最優秀男優賞)受賞者の人が

人を思うことの大切さを 伝えてこられた 高倉健さんの おかげで 
ここに 立てる ということも ひとつありますし、

第2回 (最優秀主演男優賞)受賞の 緒形拳さんに

『 感情が動く時に 人は 見てくれるんだ』 ということを 言っていただいた。

その時に お前は 芝居に向いてる。
辛いことも たくさんあるし、芝居を やるには 難しい環境かもしれないけど、お前は
芝居を 続けなさい。君は 向いているから」 と
言っていただいて なんとか 続けてこられてます。

アカデミー 岡田准一 決定 スピーチ


               (略)

 ほんと、怒られて怒られて。ずっと 怒られ続けて。
 20年間、役所広司さん、中井貴一さん、にも いろいろ 教えていただいて
このような 素晴らしい場所に 立てるように なりました。
皆さんに 感謝したいと 思ってます。本当に嬉しいです。


              (後略)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
★作品 紹介された 時の 井上真央さん
 「会話は 永遠の0でした」(笑)

アカデミー 井上真央 にっこり


★冒頭で インタビューを受けた 三浦春馬氏、

 「この作品で お祖父さんが 戦争に関わる時、どんなだったか
 知ることが できました」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

★★ところで 春馬氏の 目標は

 『 同世代の中で 一番でありたい 』 ですが、

 これ、同世代に ターゲットを絞ったつもりの発言でしょうが、
 なんと 険しい 道でしょう!!

 特に 同じ会場に おられた 池松壮亮くん!!
 「紙の月」で あんな 、あんな 役を!!
 もし 春馬くんなら 耐えられるかな~~!?

『 ダメ~~~よ、ダメ、ダメ!!』 (もう 古い??)

★しかし、日頃、これほど輝き、堂々と 主役を張れる 役者は
 贔屓目を 持ってなくても 歴然としていると 信じてます。

アカデミー 序盤で 岡田くんと


★今後、彼ら ライバルに刺激を 受けながら、切磋琢磨しながら、
 巨大な 先輩諸氏に 鍛えられながら、もっと 成長していってほしいと
 願っています。

 身近??な 先輩には 岡田准一氏、小栗旬氏、など
 そして 大ベテランには 中井貴一氏、役所広司氏、渡辺謙氏などなどが
 目標として 待っていることでしょう。

★★日本映画史上に 残る 「永遠の0」」に 出演できて、
 本当におめでとうございました。

永遠の0 3人


 次なる ステップアップに つなげてください!!

 貴方なら やれる!! 待ってます!! 


にほんブログ村 小説ブログ 短編小説へ
にほんブログ村
comments
. コメントの投稿
  • コメント
  • パスワード (入力すると、コメントを編集できます)
  • 管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL:http://kaidokanata.blog51.fc2.com/tb.php/1014-aee7d388
. プロフィール

海道 遠(かなた)

Author:海道 遠(かなた)
小さい頃からお絵描き大好き
お話創るの、大好き
      ↓ 自然に
漫画家になりたい
      ↓
OLを退職。デザイン学校の漫画科へ入学
      ↓
家庭の事情で後、半年というところで退学、OLに戻る
      ↓
技量不足とひどい肩こり症のため、もの書きに転向
      ↓
結婚、妊娠、育児のブランクを経て再度ペンを持つ。
      ↓
が、コンクールに落ちる事、数知れず。
      ↓
諦めてアマの道へ

★著作★
 ペンネーム:海道 遠(かいどう かなた)
 「“海王の接吻”を抱きしめて」新生出版
 「CROSS」新風舎 
 共に全国出版、ネット販売しております。

★海棠結実(かいどう ゆみ) ペンネームで 

 【 遠雷去らず 】風詠社(鎌倉時代もの)
 全国ネット販売しております。
 

. お気に召したら1クリックお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
. ☆初めてお越しの皆様☆


作品書庫(カテゴリー)からお入りいただくと、連載作品が第一回からお読みいただけます

. 作品書庫(カテゴリー)
. 相互リンク絵ブログ
島崎精舎さま
. 長崎祐子さま
. メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

. ☆当サイトバナー☆
Untitled2.jpg
. FC2カウンター
現在の閲覧者数: