FC2ブログ

浪漫@kaido kanata

. 三浦春馬氏 NHK紀行番組 「世界はほしいモノにあふれてる旅するバイヤー 極上リスト

NHK総合
「世界はほしいモノにあふれてる 旅するバイヤー 極上リスト」


ほしいモノ

4/12(木)(予定)よりスタート!
毎週木曜 22:45~23:10

再放送
毎週月曜 23:55~24:20

【番組内容】

木曜の夜11時前、一日の疲れを吹き飛ばす
新しい紀行番組が始まる。
主人公は世界を旅するトップバイヤー。
ファッション、グルメ、インテリア、雑貨-世界各地に眠る
きら星のような素敵なモノを探し求める旅。

日本ではまだ誰も知らない愛らしいチョコレート、
新しい自分になれそうな鮮やかなハイヒール、
職人の遊び心があふれる美しい造形のバック、
目からウロコの使いやすいキッチン用品などなど、
心をくすぐるちょっとだけ
ぜいたくなモノたちが毎回たっぷりと登場する。

トップバイヤーの旅は、一見キラキラしていて華やかそうだが、
ライバルとの競争、タフな交渉など普段見る事のない舞台裏も。
さらに!トップバイヤーならではのグルメや街ブラも魅力的。

今回MCに挑戦するのが

俳優の三浦春馬と歌手のJUJUという初のコンビ。

これからくる最先端のトレンドはもちろん、
凄腕バイヤーたちの肩ごしに世界中を旅する気分まで
味わって頂こうという欲張りな番組!の始まりだ。

※三浦春馬 オフィシャルサイトより引用させて
 いただきました。

ブログランキング・にほんブログへ

. 三浦春馬 & JUJU 奇跡のタッグ 世界はほしいモノにあふれてる

せかほし タイトル


三浦春馬&JUJUが“奇跡のタッグ” 
コンビネーション抜群のトークに期待

せかほし 上半身

世界はほしいモノにあふれてる

【三浦春馬・JUJU/モデルプレス=3月27日】

俳優の三浦春馬と歌手のJUJUがMCを務めるNHKの新番組
「世界はほしいモノにあふれてる 旅するバイヤー 極上リスト」
(NHK総合 毎週木曜午後10:45~11:10/
再放送はNHK総合で毎週月曜日午後11:55~深夜0︰20)が
4月12日よりスタート。
2人はこのほど行われた取材会に出席し、
お互いの印象や番組にまつわるエピソードを語った。

★同番組は、世界を旅するトップバイヤーが主人公の紀行番組。
ファッション、グルメ、インテリア、雑貨などを求め、
世界を旅するトップバイヤーにドキュメントタッチで密着しており、
最新トレンドはもちろん、旅気分も味わえる番組となっている。
三浦とJUJU、2人のトークも期待される。

せか テーブル 皆

MCを担当する2人は、取材時も息がピッタリの様子が見られ、
コンビネーション抜群のよう。
三浦はMCという大役について
「慣れないMCですが、この番組だったら挑戦してみたい」
と番組の内容に惹かれたそう。
JUJUもラジオの仕事はあったものの
「テレビでまさかこんな機会がめぐってくるとは」と
驚きつつも「三浦春馬くんと一緒ならば、
きっと三浦くんの補佐をやっていればいいのだろうと思いました。
今も補佐をやっています(笑)」とコメント。
しかし、三浦は「いやいや、完全に立派なMCです(笑)。
共存してやらせていただいてます」といい
「僕とは切り口が違う。これからも楽しみだなと思ったのが印象です」
とJUJUを絶賛した。

この番組で初めて会ったという2人。
JUJUは
「音楽の世界にいると俳優さんとお会いすることはなかなかない」
と説明。初共演、
そして奇跡のタッグとなるが、2人の化学反応も楽しみなところだ。



せかほし テーブルふたり


三浦春馬とJUJUがバイヤーだったら?
「自分がバイヤーだとしたらどんなものを買い求めたい?」といった質問に、
JUJUは「靴が好きなので、靴のバイヤーとして世界各地をめぐりたいです」と回答。
三浦は「あまり知られていない国に行き、そこで上演されている踊りや芝居を見て
『日本でも受け入れられるのではないか』『視覚的に面白い』となれば、
取り入れてみたいという興味はある」と胸を膨らませた。

全身せかほし 

番組を通して感じるバイヤーという職業の印象について、
JUJUは「思っていた以上にマニアックな世界に生きている。
もの一つ、チョコレート一つを買い付ける裏にある熱を
見させていただいた」と熱弁。
「モノがそれ以上のモノに見える。
裏にあるストーリーには目からウロコ」と目を輝かせた。


12日の第1回の放送では、お菓子のバイヤーに密着。
ヨーロッパをめぐり、まだ見ぬ絶品スイーツを探す。
(modelpress編集部)

ブログランキング・にほんブログへ

. 三浦春馬氏 「世界にほしいモノに あふれてる」壁画対面

世界にほしいモノに あふれてる

せか JUJUと タイトル


12日からの放送を前に、8日の春馬くんからのTweetは
表参道に飾られている 「せかほし」の
PR壁画!?へ 自分で 対面しにいくというものでした。

せかほし 対面つい

せかほし モノクロ対面

せかほし カラー対面

★地球一個、丸のみしそうな 春馬くんのお顔が
 まだ幼くて(⋈◍>◡<◍)。✧♡


7日の「有田P」の 春の番組案内では
予告の間に 5回ウインク(^_-)-☆ を 
入れるという 難関にいどみ、

バチコン(^_-)-☆

バチコン(^_-)-☆

バチコン(^_-)-☆

バチコン(^_-)-☆

バチコン(^_-)-☆

トークしながら お見事、1回ずつしっかり
入れてくれました。

あのウインクで キュン死なすった
ファンの方が多数出た模様です・笑

「世界にほしいものは あふれてる」は
今週木曜日 NHK 夜22時45分から!!


★ほしいものは あふれてるけど
 本当にほしいものは 貴方ひとつなんですけどねえ(笑)

せかほしの

ブログランキング・にほんブログへ



にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(純愛)へ




. 三浦春馬&JUJU MC 「世界はほしいモノであふれてる」予告

せかほし 雑誌からかな

せかほし 前日

せかほし 前夜 植物

NHK HPより
https://t.co/DNTjFKrKh4

木曜の夜11時前、仕事や家事を終えてほっと一息・・・
そんなあなたに贈る新しい紀行番組が始まります。

主人公は世界を旅するトップバイヤー。
ファッション、グルメ、インテリア、雑貨-
世界各地に眠るきら星のような素敵なモノを探し求める旅。

日本でまだ誰も見たことのない愛らしいチョコ、
新しい自分になれそうなハイヒール、
職人の遊び心があふれるデザインのバックなどなど。
最先端のトレンドはもちろん、
凄腕バイヤーたちの肩ごしに
世界中を旅する気分まで味わって!



もう一つの番組の見どころが、MC!
俳優の三浦春馬さんと歌手のJUJUさんが初タッグ。
素敵なモノに興味津々の2人、バイヤーたちから
いったいどんな物語をひきだすのか?

~~~~~~~~~~~~~~~~
12日 チョコっとご褒美スイーツ 
ドイツ&ポルトガル

美味しくてお手頃”なご褒美スイーツが欲しい!
そんなスイーツ好きの為に世界中を飛び回る
老舗スーパーのお菓子バイヤー。
今回は、ヨーロッパを巡り、絶品スイーツを探す。
ドイツでは世界最大級のお菓子の展示会で、
世界から集まった1万点以上のチョコの中から“お宝”を発掘。
ポルトガルでは、伝統菓子パステル・デ・ナタ(エッグタルト)に
特産のフルーツを入れた、新しいスイーツを地元メーカーと開発。
極上スイーツ旅へ!

【出演】三浦春馬,JUJU,【語り】神尾晋一郎

~~~~~~~~~~~~~

★ザ・テレビジョンより

せかほし 赤いバックで


三浦春馬「JUJUさんと仕事させていただくって知ったとき、
僕とジャンルの違うところで活躍されている方なので、
自分とは違う目線で話を進めてくださるかもという
期待感がありました。
実際に収録を進めていくと、予想以上にJUJUさんの
語彙力の豊富さに感動しました! 
思わず頼りたくなる存在という感じですね」

JUJU「MCの仕事自体、自分に巡ってくるとは
思わなかったんですよ。
新しいジャンルへの挑戦もしたかったですし、
春馬くんと組むっていう安心感があり、
引き受けさせていただきました」

三浦「この番組じゃなければ、
MCの仕事はできなかったかも。
バイヤーという仕事やその活躍を知れるという内容に
グッと心をつかまれました。
普段の買い物って、バイヤーの存在は知っていても
自分たちには近しい存在ではないですよね。
そういう意味ではこの番組でバイヤーが
商品への熱意を語っているのを見て、
責任と情熱を持っているんだって とても感心しています」

JUJU「私も思ってた以上にバイヤーは
マニアックな世界に生きてるなと感じましたね。
モノ一つ買い付けることのこだわりや情熱。
そういう思いがモノを通じて視聴者の方に
伝わるといいなって」


三浦「番組タイトルの“ほしいモノ”って単に
“物欲”だけじゃないんですよね。
モノのストーリーや歴史的背景などを知りたいっていう
欲もあるんじゃないかな。
実は僕、単純な物欲というか
コレクター気質っていうのが希薄で…。


でも『商品の裏側にあるエピソードが海を渡り、
店員たちもお客さんに語れるようなくらい
強い情熱が欲しいんだ』って
バイヤーの方が言っていたように、
物語のあるものに魅力を感じています。
なので僕も洋服を買うときは、その商品のストーリーを教えてもらうと
思わず買いたくなってしまう(笑)」



★春馬くん、さすが役者さん
 その商品のストーリーを教えてもらうと
 思わず買いたくなってしまう(笑)



ブログランキング・にほんブログへ

. 三浦春馬氏、JUJUさん MC 「世界は欲しいモノであふれてる」ちょっぴり

第1回 せかほし テーブルで

第1回は放映終了、
2回めの放映は下記の通りです。
その他、オンデマンドでご覧ください。

2018年4月19日(木) 午後10時45分(25分)
再2018年4月23日(月) 午後11時55分(25分)


★春馬くんの細かい 表情や反応などは
実際、ご覧になってください、の
おおざっぱなブログ💦
自分の記録用ですのでアシカラズ。

第1回は スイーツでしたね!!

せか 第1回 ふたり

春馬くんとJUJUさんの姿だけですが

ハイヒール集めがご趣味という
JUJUさんの ハイヒール、 KinkyBootsも 
まっつぁお(;^ω^) のみなしごハッチ柄です!! (笑)

何センチヒールでしょうか?
美脚に映えますね。
春馬くんも落ち着いた スーツ姿が番組に合ってます。

表情豊かに商品に反応するところ、
心のこもった気くばりの効いたコメント。
大人でありながら幼い表情も垣間見えます。

~~~~~~~~~~~~
第2回 はファッション。

「女性が心躍らせる服、ニューヨーク」

2回 しま

せか 第2回 ファッション

世界で最先端のファッションを
チェック、買い付けるバイヤーを追跡。
春馬くんと JUJUさん シマシマカップル、
いや コンビで。

せか しましま ふたり

★須藤由美バイヤーの極意??

・流行は流行にすぎない
・モノの奥にあるストーリーを見る
・形のないおのを買い付けるのもバイヤーの役目

バイヤーさんのこだわりと情熱を感じました。


コレクターの趣味が無いと言っていた
春馬くんですが、これで モノの奥にある
ストーリーを感じて コレクションしたくなったかな?


★ひとつだけ 要望を言わせていただくなら
 
 ぜひ、春馬くんの美声で ナレーションも
 やってほしかった💛💛💛

 あの美声で オサレな極上品を
 紹介されたら、きっとピッタシ。


ブログランキング・にほんブログへ

. 三浦春馬氏 JUJUさんの「世界は欲しいモノにあふれてる」第3回

せ 3 オープニング

一般的にオーガニック化粧品とは、
•農薬や化学肥料を使わない
•遺伝子操作をしない
有機栽培されたものを使って作るもののこと。

せ 3 最初 口紅

ゲストはオーガニック製品のバイヤー
 佐藤香菜さん。

1.パリ
 
食品、化粧品、雑貨、いろいろあるようですが、

春馬「口紅は自分の体内に入る一番、
近いところだから
女性はオーガニックを持ち歩いて
使いたいって気持ちが
わかるような気が」

JUJU「何十本も使います」
佐藤「塗りなおしますからね」

春馬 ややショック
「自分も考えた方がいいかな」

~~~~~~~~~~~~~~~~

2.エストニア   

ハープサルの泥
何百年も前から ここの地方の人たちが
泥風呂に入る写真を見て 、春馬くん驚く。
<泥を試し塗りする>

せ 3 泥を取り出す

せ 3 塗り方に性格が

「塗り方に性格があらわれる」
佐藤「そんなきれいに 指先まで塗る人、
 初めて見ました・笑」


せ 3 JUJUと泥の手

せ 3 泥の手 アップ

★塗り方からして 春馬くんの性格って??

3.リトアニア 

リトアニア琥珀
 

「琥珀」✨✨
何万年も前から 樹脂から固まって作られる。
アクセサリーだけじゃなく琥珀からつくられる化粧品や酒。

★春馬くんから 鋭い質問も。

春馬「いつもストイックに 
オーガニックのものしか食べない、という
生活を想像してしまうんですけど、
実際、どうなんですか」

佐藤「一気に オーガニックのもの
しか食べない――と
世捨て人みたいになっちゃうから
食べ過ぎたな~~と思うと、次の日に
  インナーケアのサプリを取ってみるとか
  野菜を多めにしてみるとか」

~~~~~~~~~~~
★ ラスト

せ 3 身体にいいだけじゃなくて

春馬「身体にいいだけじゃなくて 
  気持ちを豊かにしてくれる」

佐藤「三浦さんは 立派なオーガニック男子ですよ」

春馬くん(〃▽〃)ポッ

せ 3 立派な オーガニック男子

★オーガニックのお勉強ができました。

ブログランキング・にほんブログへ

. 三浦春馬&JUJU MC「せかほし」 NUMERO インタビュー

せかほし ぬめろ 1

MCに初挑戦! 視聴者代表のような気持ちで

──俳優、アーティストとしてそれぞれ活躍されている三浦さんとJUJUさん。
MCという仕事への挑戦についてまずはお聞きできますか?

三浦春馬「今回いただいた仕事は、バイヤーの思いや熱意が
どんな風に買い付けに反映されているのか、
ということに素直に興味を持てるので、“初のMC”という風に
みなさん言ってくれますけど、あまりそういう気負いはないんです。
僕たちはただただ学んでいるというか、見せていただいている、という感覚ですね」

JUJU「私もバイヤーのお仕事ぶりというものを見たことがなかったので、
それぞれの方の情熱の凄さを目の当たりにして、たくさん刺激をもらっています。
MCというより、一番近くで勉強している感じですね」

──一番近い視聴者というか、視聴者の代表というか?

三浦「まさに、その通りです。素直に出てきた感想を言葉にのせています」

JUJU「どちらかというと、MCをしてくれるのは
バイヤーの方たちのような気がします(笑)。
それを三浦君と私が「へぇ! ほぅ」、って言いながら
その方とのお話しを楽しんでいますね」

三浦「どちらかというと僕たちがゲストのような立場で、
だけどいつもよりも、自由に質問していいよ、
という場を与えてもらっているような感覚です」

──これまで収録した中で、バイヤーさんの言動や
選ぶときの極意などで印象的だったものとは?

三浦&JUJU「たくさんありすぎて……」

JUJU「本当にいろいろあるんですが、
私は特にファッションのバイヤーの方のお話が印象に残っています。
その方はトレンドだけを追い求めるのではなく、
アンティークやヴィンテージのものに対して、どうやってそれが今
ここに残っているか、ひとつひとつの物語を見せたいと
おっしゃっているんですね。
今季はこういうのが流行るのからという基準で買ってしまいがちですが、
ヴィンテージアイテムの奥深いストーリーを突きつけられると、
ちょっと買い物の仕方を変えたくなりますね。
『今季だけ着ればいい』という買い方を見直そうかなと。
『欲しい!』と思ったものは買いますけれど(笑)」

*******************************

──JUJUさんはこの番組にセルフスタイリングで出演されているとか。
服もシューズも本当にお好きなJUJUさんなら、敏腕バイヤーになれるのでは?

JUJU「ダメです!常に採算度外視で買い物をしてしまうので(笑)。
自分1人で経営する、好き勝手なお店だったらいいですけれど。
全部一点ものしか置かないというお店とか」

三浦「僕は俳優として、JUJUさんはアーティストとして、
自由に納得のいくものを追求していくというところで
勝負させてもらっているじゃないですか。
やっぱり、欲しいものは絶対欲しいんだと思ってしまいますよね。
採算を考えたりするのはなかなか難しいんじゃないかな」

──だからこそバイヤーの仕事への尊敬の念が生まれるのでしょうね。

三浦「僕が印象に残っているのは家具のバイヤーの話で、
買い付けにいった国で出会った人が「家具はいいものであれば引き継げる。
だから私たちにとって家具という存在は家族のようなもの。
この椅子は私のおばあちゃんの時代から使っているの。
お母さん、そして私に降りてきた。すごいでしょ。
少し古びてきたこの感じが好きなの」と言ったそうなんです。
だから家族のように、温かい気持ちで家具と一緒に
過ごしているのだそうです。
そういう空間って最高だなと心から思えました。
僕も、自分の世代からでもいい家具を選べば
ずっと未来に引き継いでいけるんだと思うと、
すごく夢のある仕事だと感じました」

せかほし ぬめろ 2

その場でしか出合えないモノにワクワク!

──ご自身が日常の中で、「これは!」と感動したり、
ときめいたアイテムはありますか?

JUJU「先日『Numéro.jp』の撮影で出合った
「サンローラン(Saint Laurent)」のフェザーの靴です。あれは自慢したい!
一目見たときから欲しいと思ってときめいて、
買えるとなったときにときめいて、実際に見てときめいて、
さらに履いて余計にときめきました。
あの靴は、毎回うっとりできると思います」

三浦「僕は先日買った、「ミッソーニ(MISSONI)」のセーターですね。
それを目当てに買い物に行ったわけではないんですが、
たまたま行ったヴィンテージのお店で、
90年代のMISSONIだと聞いたんですよね。出合ってしまいましたね。
まさにあのブランドらしい、色んな色が複雑に組み合わさっているような、
だけど派手に見えすぎずエレガントさもあって、衝動買いしちゃいました」

──海外でも何か素敵なモノに出合ったエピソードはありますか?

三浦「僕はまだ海外ではそこまで大きなものは買ったことないですけれど、
いつか自分が気に入ったものがあれば買いたいですね。
でもNYに行った時に、日本でいう作業服がたくさん置いてあるお店に行ったんです。
「カーハート(Carhartt)」のものなど、日本ではなかなかお目にかかれないような、
すごい重厚感のあるアイテムが置いてあるんですよ。
それを買ったときはすごい嬉しかった。
こうやって現地でしか買えないテイストのものがあるんだなと実感しましたね」

──それは新しい発見ですね。バイヤーが海外を飛び回る理由は
やはり他にはないものを探しているからなのですよね。

JUJU「私は足の大きさを理由に海外でよく靴を買います。
私のサイズの靴って、日本であまり取り扱いがなく、
海外に行かないと買えないので。
海外に行くと毎回スーツケースが1個増えますね(笑)。
買い物しに行くわけじゃないんですよ。目的は別にあるんです。
買い物はしない、と思うようにしていますが、
でも出合ってしまうのですよね……」

せかほし ぬめろ 3

──今まで買ったモノやもらったモノで、
これだけは捨てられないというアイテムはありますか?

三浦「あります。20歳のときに、同じ事務所のお母さん的存在の方から、
完全ハンドメイドのローテーブルをいただいたんです。
「自分の欲しいデザインを描いてくれれば、それに合わせて作るよ」って
言っていただいて。なかなかトリッキーなものを頼んだんですよ。
それができてきたら本当にイメージ通りのものでした。
ずっと愛用してきているので経年劣化はどうしてもあるのですが、
補修しながら今も使っています」

JUJU「私はやっぱり靴です。2000年代のトムフォードが
「グッチ」のデザイナーだった頃のサンダルです。
そのシーズンがゴスっぽいテーマで、全部ドンピシャで好きだったんです。
でもその頃経済力が伴っていなかったのでそんなに買えるわけではなく、
唯一頑張って買ったのが靴2足。
リボンを脚に巻きつける感じのサンダルなんですが、
それは当時夢見心地にしてくれた靴でした。
その靴さえ履けば無敵になれるぐらい、
テンションを上げてくれる靴だったんです。
履きすぎて潰しちゃって、何回直してもやっぱり好きで履くから、
これ以上は直りませんと言われ、泣く泣くさよならした靴なんです。
ところがその靴を最近、ビスポークで作り直すチャンスがあったんですよ」

三浦「ビスポーク?」

JUJU「そうなんです。グッチ(GUCCI)の方に
、『靴を作りませんか?』って言っていただけて。
ちょうどアレッサンドロ・ミケーレがクリエイティブ・ディレクターに
就任した直後だったのですが、そのときが過去のデザイナーのものを
作ってもいい最後のタイミングということで、作り直させてもらいました。
それ以降大切にしていて、もう履かないです。観賞用です。
『ヌメロ・トウキョウ』の連載企画のアイデアボックスでも登場させましたが、
あれはもう思い出が深すぎて履けないですね。
もし履いていることがもしあったら、よっぽどですね。
それを見ていると若い頃のハングリーさみたいなのも思い出させてくれたり、
靴が私にとってどういう存在かというのを考えさせてくれるんです」

──贈られたハンドメイドのローテーブル、そしてハングリーさを
思い出させてくれる靴。お二人とも本当に素敵なモノをお持ちなのですね。
先ほど三浦さんが「僕たちには無理」とはおっしゃっていましたが、
もしバイヤーになれるとしたら、何をバイイングすると思いますか?

三浦「どうなんだろう。やっぱり家具かな。
本当に興味があるし、ヨーロッパだけじゃなくて、
僕たちが名前も知らないような国にもしかしたら、
素晴らしい家具があるのかもしれない。
そんなモノに出合ってみたいですね」

JUJU「私はやはり靴かなとも考えたんですけれど、
多分ハイヒールばっかり買い付けてくるので、
日本ではそこまで需要ないなと思います(笑)、
唐辛子のバイヤーになりたい!」

三浦「唐辛子!? 意外なところいきますね!」

JUJU「辛いものが好きなんです。
ツアーグッズで毎回作っているくらいですから。
群馬や栃木、京都、兵庫などにも素晴らしい唐辛子農家があって
、いろんな唐辛子を栽培しているんですよ。
でもまだ世の中にはいろんな唐辛子があるかもしれない!
未知の唐辛子を『見つけてきました!』って言ってみたいですね(笑)」

せかほし ぬめろ 4


『世界はほしいモノにあふれてる』
NHK総合 毎週木曜 22:45~(再放送 毎週月曜 23:55~)

番組HP/http://www4.nhk.or.jp/sekahoshi/

ブログランキング・にほんブログへ

. 三浦春馬 & JUJU 世界はほしいモノであふれてる 5 キッチングッズ

せか そうめん

「ボク、最近は そうめん、ゆでるだけです」

料理男子とまで言われてた 三浦春馬氏はどこ行った!?
きっと、最近、忙しくて自炊なんてするヒマがないのでしょう。

せかほし 5-1


★ドイツでの 料理時短のためのことについて
 万能調理器具と 手作り重視をくらべて

春馬「ふ~~ん、でも 手料理の方が ボクは嬉しい
 手料理しながらでも しゃべろうと思えばしゃべれるし、
 ボクは見たいですよね。作ってる姿を」


☆☆春馬くんの大切な願望ですね。
~~~~~~~~~~~~~~
★イタリアの家庭で、ベテラン主婦のマンマの言葉

「食卓についたら、これで イヤなことも何もかも終わり」
マンマがバイヤーにミラノ・リゾットを作ってくれた。

せか マンマ


春馬「ボク、上京してから 
ずっとひとりだったりとか
もちろん、寮には 住んでいたんですけど、
なかなかみんなと時間が合わずに 
ひとりで食べてたって経験もあるから」

~~~~~~~~~~~~~

遠(かなた)ひとりの食事は すごく味気なく寂しいですよね。
 私的な話ですが 遠(かなた)は 日々の
 半分以上をひとりで食事しているので
 春馬くんの寂しかった気持ちがなんとなく
 分かる気がします。
 (子どもの立場じゃありませんが)

~~~~~~~~~~

「ま、ボク、独身ですけど、なんかこうそういう言葉って
 響くな~~って思いますし、
 仲間、もしくは ご家族と一緒に
 ご飯を食べるっていうの、すごく大切な時間だし
 その大切な時間を もっと彩るための
 もっと質のいいものにするための
 キッチン用品なんて考えると すごく家庭を
 サポートして下さってるんだな、と」


ボクのキッチンアイテムはこれしかないから


ブログランキング・にほんブログへ



にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(純愛)へ




. 三浦春馬氏、JUJUさんMC 世界はほしいモノにあふれてる ハワイ

デパートのハワイフェアのために現地に
買い付けにいく バイヤー。

せか 6 15歳の時

春馬「僕は(ハワイへ)まだ、一度しか行ったことがなくて
 それは 完全プライベートではなく
 あれは そうですね、僕が15歳の時、まだ 右も左も
 わからないときに 連れていかれましたね。
 
 ある映画を 撮るために(キャッチ・ア・ウェーヴ)
 行かせていただいたんですけど
 一週間、滞在したのに、天候待ちで
 ずーっと ホテルに缶詰めにされていたっていう」

キャッチ あ 三人
<映画 キャッチ・ア・ウェーヴ」より>

J「出ちゃダメなんですか」
は「出なかったですね」
J「そこは やっぱ 15歳のなせるワザです」

せか 6 バナナスイーツの次


春馬「でも その撮影でノース・ショアに行かせて頂いて
 その当時、時期的には 高波が
 世界有数のビッグウェーヴが 来ている時期で
 それを見れたのは 人生の財産かなって」

 「すごかった!!」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

★現在、ハワイの食事情では
 
 Farm to Table Table to Farm
バナナだけで作られた オーガニックスィーツ

バナナ スイーツ

★ハワイの食材を大切にしていきたい

春馬「バナナスイーツを作った マットさんを尊敬。
   だって、農家さんのことも しっかり深く鑑みて
  自分たちのホントに 広めたいものを カタチにしてる
  わけじゃないですか。
  これは カッコいいな。本気で そう思いましたよね
  なんか イキイキしてたし」

せか 6 バナナスイーツを作ってるわけじゃないですか
★バナナスイーツを作る マットさんが まだ25歳だと知り、
 闘争心に火がついたかな??春馬くん。

~~~~~~~~~~~~~~
★ラウハラ細工

シャディさん「自分ひとりでやっているのではなく
  祖先も一緒にやっていると考える。


  100年以上 経った帽子

せか 6帽子

せかほし チェック全身

春馬「とっても色気がありましたしね」
この称賛の表現は いったい??

せかほし 帽子かぶった はるま

春馬くん、帽子、似合って可愛かったですよ!!
今回は この姿と相変わらずの美声と
カンペキな言葉遣いに やられちまったのでした。

ブログランキング・にほんブログへ



にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(純愛)へ



. 三浦春馬氏 JUJUさんMC 「世界はほしいモノにあふれてる」 7 郷土菓子

せかほし 6-1
まず、ベイクウェルプディング
カスタードのソースとオレンジのパイ

林バイヤー「燃えるように甘いです」

せかほし 6-2 燃えるように甘いです

J「ここだ、ここだ」
春馬「この感想だったんですね」

林「もしかすると、何かを越えたかも??」
<美味しいと思えないものが多い中、やっと美味しい
  ものに たどり着けた時>

林「燃えるような甘さを味わってほしい」

しかし、残念ながら、ふたりには伝わらなかったようです。


<ウェールズ>
 ウェルシュケーキ
 おばあちゃんの話を聞き入る春馬くん

春馬「きれいなおばあちゃんですね~~」

せかほし 6-4 ウエールズのきれいなおばあちゃん

★本当に美しい 老婦人である。お若い頃の美貌を
  想像するにたやすい。

甘いものが貴重品だった第二次大戦中、
ほんのり甘いウエルシュケーキを食べた、と。

春馬 試食

せかほし 6-9 どっかいっちゃってる


春馬「・・・・・・」
J「三浦くんが どっか 行っちゃいました」
春馬「思いを馳せてたんですよ。
  戦時中に 食べて皆で支えあって
   乗り越えたんだなあ、って」
 「ちょっと遠くへ行ってました」(笑)



★郷土菓子ひとつにしても、それに 思いを深くする
 春馬くんは 感受性鋭く、優しい。
 5の キッチングッズに続き、
 年配の女性への視線も熱い!?

 それは 裏返せば・・・・


せか スコップ 全身


最後は スコットランドのウイスキー入りクラナカンで
なんとも不思議な味を食べたお顔でした。

ウイスキー入りのクラナカン せかほし 6-6

せかほし 6-8 クラナカンたべて 言葉のない はるま

ブログランキング・にほんブログへ



にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(純愛)へ


. プロフィール

海道 遠(かなた)

Author:海道 遠(かなた)
小さい頃からお絵描き大好き
お話創るの、大好き
      ↓ 自然に
漫画家になりたい
      ↓
OLを退職。デザイン学校の漫画科へ入学
      ↓
家庭の事情で後、半年というところで退学、OLに戻る
      ↓
技量不足とひどい肩こり症のため、もの書きに転向
      ↓
結婚、妊娠、育児のブランクを経て再度ペンを持つ。
      ↓
が、コンクールに落ちる事、数知れず。
      ↓
諦めてアマの道へ

★著作★
 ペンネーム:海道 遠(かいどう かなた)
 「“海王の接吻”を抱きしめて」新生出版
 「CROSS」新風舎 
 共に全国出版、ネット販売しております。

★海棠結実(かいどう ゆみ) ペンネームで 

 【 遠雷去らず 】風詠社(鎌倉時代もの)
 全国ネット販売しております。
 

. お気に召したら1クリックお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
. ☆初めてお越しの皆様☆


作品書庫(カテゴリー)からお入りいただくと、連載作品が第一回からお読みいただけます

. 作品書庫(カテゴリー)
. 相互リンク絵ブログ
島崎精舎さま
. 長崎祐子さま
. メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

. ☆当サイトバナー☆
Untitled2.jpg
. FC2カウンター
現在の閲覧者数: