FC2ブログ

浪漫@kaido kanata

. 遠(かなた)の 茶畑日記 その1

 第1日目 

朝、6時に茶畑へ到着。

お茶の葉っぱつまみ
茶畑のビニール絣


写真のような、まさかのビニール製の絣(かすり)が用意されてた!!
頭用の布巾も!!
これじゃ、茶摘み姉さん被りじゃなくて、完全に茶摘みおばさん。
(ま、おばさんに違いないのでモンクは言うまい……グググヽ(`ω´*)ノ彡☆)

新入りなの私だけ!!
(総勢20人ほどのおばさん軍団です)

でも、なんと顔見知りが!!
中国人Mさんの奥さんと若いオヨメサンふたり。
3人とも日本語カタコトなので、これまでも何回、

「真夜中の五分前」の春馬くんに 
通訳に来てほしいと思ったことか。

真夜中 代表的 はるま


経営者の奥さんから、お茶の葉の摘み方を教わる。
コツがあってけっこう難しい。絶対、新芽だけを摘み、
古葉(ふるは)と間違えないように言われる。
その区別は、すぐについた。

新芽は抹茶、古葉はほうじ茶になるそうです。
茶畑 新芽
茶畑 おやつ


この日はすごく暑く晴れ上の絣の下のTシャツを脱ぐ。
でも、まだ暑い。

そのうちに、けんずい(おやつのようなもの)として、
お結びと煮物が支給され、約10分休憩。
再び作業の後、お昼休み。でも、皆さん、食べ終わるとすぐに作業へ。
時給ではなく、摘み取った茶葉の量で収入が決まるからだ。
奥さん方、血まなこ★

3時にあがる。

★2に 続きます。



にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(純愛)へ


スポンサーサイト



. 遠(かなた)の 茶畑日記 その2

第2日目 

前日は雨だったので中止。
朝、水気がいっぱいなので8時半集合の連絡入る。

14年 夏 FB 伊藤園 目を開いて 香り嗅ぐ


きっちり8時半に行ったら、皆さん、もう作業を始めてる~~!!
私も急いで支度して向かおうとすると、経営者の奥さんが、
「濡れるから、絣着なさい」

この前暑かったので、薄着で来たけど寒すぎた~~!!
Tシャツ2枚着て、絣着ても寒いので、
その下に割烹着と薄手のジャケット追加。
それでも寒い。下も冷え冷え~~~
ジーパンの下にバルキータイツ履くいてるのに、
明日はこれ以上、どう厚履きしろってんだ。

途中で、うちのアイツに メール
「学校の帰りに食パン一個、買っておけ」
「イヤ!!」
「許さん」
「イヤだ!!」
「今晩、ホームレス扱いされるエレベーターホールか、
ゴキだらけのベランダか、
どっちで寝るか、決めとけ!!」

……無返信。。。
おかべ 下向き白シャツ
(一方的に うちのアイツに 似ていると妄想している、
「ファイト!」の春馬くん)


しかし、帰っても、食パンなし!!
さて、どうやってお仕置きしてやろう!?
ボキッ★(指を鳴らす音)

明日は5時でも6時でも出て下さい!?
何時に起きろってんだ!!
すでに茶葉摘みすぎて右手指でOKが少し痛い。。。

宇治 まつもとさんの茶そば
(京都、宇治の茶そばセット)

大ベテランの奥様、3時間で毎回5キロ!!!!!
一生懸命摘んでるつもりなのに、私、やっと1.5キロ……涙

まだ始まったばかりなのに、最後まで保つだろうか、私……(つД`)ノ


伊藤園のボトル持って ん、という顔の春馬くん



これ、そんな呑気な顔して飲んでいられるのは、
オバサンたちのこういう苦労があればこそだぞ、春馬くん
(もちろん、許しちゃうけど💛💛💛)

★その3に つづく……



にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(純愛)へ


. 遠(かなた)の 茶畑日記 その3

5月16日 

茶摘みしている最中に、大奥さんが、
「カナタさん、これも、ええ経験になりまっしゃろ。
これを元に、又、小説書きなはれ」
と、仰ったので、思わず

『ぶほっ!!』

友彦 ヘプシっ

おっと、これは 友彦くんの
『 ヘプシッ 』 でした。

お茶の木の茂みに顔を突っ込みそうになりました。


★茶畑をネタに小説の構想。

1.貧しい茶摘み娘が地主の御曹司に見初められ……
  そんなのは、もう書いた!!

オレンジ ソフトな ひろと


2.神社から お茶を 奉納するよう、使いの巫女が
  やってきて。。。。

かわいい 白拍子

 縁結びのお茶とか!?
  イマイチ。

3.コワい方が、茶畑の地主の借金取りに やってきて。。。
  どーぞ、どーぞ、肩代わりに、カラ○でも いいなら(爆)

ツより やーさん はるま 眼帯


4.ガラリと設定変えて、茶畑に、ある組織から女スパイが潜入、
  ハードボイルドに💛

不二子


  春馬くんは 巨乳すぎる人が 苦手!!

5.美形少年、発熱の際は、お茶っぱを貼り付けた
  ヒエピタがよく効く!?

雨に眠れ 寝ている 中原圭太くん
雨に眠れ 冷えピタ 貼ってる 春馬少年


  ウソっぽいので、ボツ!!

5.『茶つみばかりしてないで、夜遊びしませんか!?』

TKC スカーフたなびく はるま
TCK まこと 雪の中 縦長



 あかん、虚しすぎる願望や。。。。

 ★その4に つづく。。。



にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(純愛)へ


. 遠(かなた)の 茶畑日記 その4

第4日目
茶摘みおばさまたちの平均年齢は推定60歳くらい??

しかし、二十歳くらいの留学生もおられます。
うら若き ワタクスも おられます(爆)

茶畑 新芽


今日は茶摘みしながら、おばさまたちの
○●○な会話が大声で飛び交い、

 結論 : 「胸毛のある男」=スケベ

根拠不明、信憑性無し!!
私は聞いていただけで、会話に入っていませんので
責めないで下さいm(__)m


ラスシン 裸で 電話
大切 上半身ねている


<蛇足ですが、
 春馬くんに 胸毛が無いことは 周知の事実。。。>

今日の最高記録、9.8キロ(3時間で驚異的だ!!)


それに比べて、私は2キロ前後をうろうろ。
摘みながら、居眠りしてるせいか、よほどドンくさいか!?
これじゃ、まるでボランティアじゃないの!!

でも、明日も4時前起きで頑張ろう!!
0.1グラムでも多く摘むぞ~~!!

伊藤園 ボトル持ってる 春馬くん



ほれ、春馬くん!!
それそれ、その飲んでるお茶は、エロいおばさまたちが
摘んだお茶っぱでできているんです!!




にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(純愛)へ


. 遠(かなた)の 茶畑日記 その5(終)

 5月22日(第6日め?…記憶混濁(-_-;)

午前3時起床。
午前5時~6時の間に集合命令だったので、
5時半ピタリに経営者さんのお宅に自転車で到着。

itouen yori


そこから車(セダン)数台に分乗して、数キロ離れた茶畑へ。
ご自宅付近の茶畑以外では、3ヶ所め。かなりの土地持ちさんだ。
最終日は晴れに恵まれ、Tシャツの上に割烹着。

茶畑 Bell



タケちゃんというおにいさんが、チリンチリンと
小学校の用務員さん(古っ!!)みたいに鳴らして


「かけますでぇ~~~!!」
(測りますでぇ~~!!)と
呼ぶ声を聞くのも今日が最後。


このトイレは ビジョンメガネ



畑の「ぽっちゃん便所」の中に、何故かこんな張り紙が。
ナゾだ。

最終日なので、午前中のけんずいに
お強(こわ)=(お赤飯)のお結びが配られたが、
食欲に負けて写真を撮り忘れる(汗)
もちろん、奥さんの手作り。絶品だ(●^o^●)

午後3時頃、全部摘み取り作業終了。

ご主人さまが、皆さんに「ご苦労様」のご挨拶をし、皆は拍手。
賃金は後日、いただきに行きますが、
思いがけず金一封をいただきましたヾ(*´∀`*)ノ

桂子ちゃんとこの お地蔵さん


経営者さんのお庭にある小さな地蔵堂。
こんなの、京都には、街中に溢れていて、旧盆の後には、
子どもが主役の地蔵盆が行われますが、
個人の敷地内にあるお地蔵さんは、珍しい。
よほどの旧家だ。



おばさまたちから、
「どうでしたか、カナタさん」
と、聞かれて
「こんな言い方をすると失礼かもしれませんが、楽しかったです(*^▽^*)」
「そりゃ、良かった」
「ご縁がありましたら、又、来年も宜しくお願いします!」

と、無事、終了しましたが、これは 6年前のことで
それ以来、行ってません。。。

Kinky 手をあげる ふたり


今度、行くとしたら、15センチヒールの紅いブーツ履いて、
馬に乗って参戦か!?(笑)

   終わり。



にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(純愛)へ


. プロフィール

海道 遠(かなた)

Author:海道 遠(かなた)
小さい頃からお絵描き大好き
お話創るの、大好き
      ↓ 自然に
漫画家になりたい
      ↓
OLを退職。デザイン学校の漫画科へ入学
      ↓
家庭の事情で後、半年というところで退学、OLに戻る
      ↓
技量不足とひどい肩こり症のため、もの書きに転向
      ↓
結婚、妊娠、育児のブランクを経て再度ペンを持つ。
      ↓
が、コンクールに落ちる事、数知れず。
      ↓
諦めてアマの道へ

★著作★
 ペンネーム:海道 遠(かいどう かなた)
 「“海王の接吻”を抱きしめて」新生出版
 「CROSS」新風舎 
 共に全国出版、ネット販売しております。

★海棠結実(かいどう ゆみ) ペンネームで 

 【 遠雷去らず 】風詠社(鎌倉時代もの)
 全国ネット販売しております。
 

. お気に召したら1クリックお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
. ☆初めてお越しの皆様☆


作品書庫(カテゴリー)からお入りいただくと、連載作品が第一回からお読みいただけます

. 作品書庫(カテゴリー)
. 相互リンク絵ブログ
島崎精舎さま
. 長崎祐子さま
. メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

. ☆当サイトバナー☆
Untitled2.jpg
. FC2カウンター
現在の閲覧者数: