FC2ブログ

浪漫@kaido kanata

. 「雨に眠れ」

雨に眠れ「SLEEP IN THE RAIN」

雨に眠れ タイトル
   


雨に眠れ 春馬少年 1



李安安(ビビアン・スー) 台湾から幼い息子、修(しゅう)を連れて日本へ。
息子の父親から教えられていた 住所は偽物だった。雨の中、途方に暮れる母子。

ビビアン スー1


雨の中、
車に轢かれそうになったところを、小野静夫(矢沢栄吉)に救われる。


★三ヵ月後、ある誘拐事件が。

幼い女の子を誘拐し、犯人は身代金780万という、ハンパな金額を要求してくる。
どうにか、身柄を確保された女の子、かなちゃん。

      

警察から、犯人のことを訊かれると、「優しかった」
小野、医師の吉行(寺田農)から、修の命が、手術しなければ、
後、半年の命の心臓病だと聞かされる。修自身も気づいている。

「ボク、死んじゃうの??」

雨に 眠れ えいちゃんと こども
  

小野「二度と、そんなことを言うな!!」サッカーの相手になってやり、修を可愛がる、小野。

   

 夕陽の中を仲良く手をつないで帰路につく、安安と小野と修。
雨に眠れ 夕陽の場面


捜査課の中原警視正(風間壮夫)の息子が、誘拐される!!
身代金、受け渡しのメールが、中原家のPCに届く。
またもや、780万という身代金。前回の誘拐事件と犯人は同、一人物。
父である警視正、中原司郎は雑誌社に勤める妻と対立。

母「身代金、払って」
父「犯人の言いなりになるな」
母「あなたは、出世できなくなるから。犯人なんか、捕まえなくたって、いいの!!」
この妻の言葉で、14年前の誘拐事件を思い出す。
誘拐された子どもの母親の言葉と同じだ。


「犯人なんか、捕まえなくたっていいの!!」


結局、子どもは追いつめられた犯人の共犯者により、命を絶たれたのだ。
小野に誘拐されて、監禁されている 中原圭太(三浦春馬)

   雨に 眠れ えいちゃんと 春馬少年


犯人は 小野だったのだ!!
PCまで、教えてもらい、小野の亡くなった息子の写真をPCで見せてもらう。
   
後に、小野から「ご両親は心配しているだろうな」とか言われるが、
「そんなに大切に思ってないよ。誕生日だって帰ってこなかったもん」
小野が作ったスパゲティを食べて、まあまあ、ご機嫌。

雨に眠れ 冷えピタ 貼ってる 春馬少年
雨に眠れ 寝ている 中原圭太くん
  

この辺、春馬くんの私生活とどうしても、ダブッてしまいます。
彼自身、一人っ子で、かぎっ子、ご両親は夜まで働き、ひとりで食事して、ブロック遊びで時間を潰していたという。。。(劇団に入る前だか、その辺は判りませんが)


780万円という、ハンパな身代金のナゾが溶ける。
台湾ドルは、換算すれば、日本円で、500万円、
小野は、安安の息子、修の手術費用を身代金で、奪い取ろうとしているのだ。
ついに、身代金、引渡しの日、小野は圭太を車に乗せて出発。
その前日に、三回ほど 留守にすると言った小野が安安に手紙を渡していく。

そして、中原警視正と小野対面。

「子どもの命を亡くする以上に、親にとっての不幸があるものか!」

トラックの前に飛び出した 圭太を救おうとして、小野は命を落とす。
   
雨に眠れ 血まみれの えいちゃん


中原「解かった。金は、届けてやる」
安安が、小野の死を知らされてから、彼の残した手紙が心に沁みました。

「俺は君たちに会うまで死んでいた。(子どもを喪ったショックからですね)……中略……ひとときでも、生き返らせてくれて、有難う」



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内, 検索


雨に眠れ(あめにねむれ)は、2000年5月29日にTBS系列の月曜ドラマスペシャルにて放映された2時間ドラマである。
月曜ドラマスペシャル500回記念作でもある。
________________________________________

キャスト

小野静夫:矢沢永吉

小さな喫茶店の主。一人息子が14年前に亡くなり、妻もその1年後に病死した。以来孤独の闇の中に生きていたが、ある母子を助けたことで辛うじて生きる希望を持っていた。心臓病を抱えていた子供のためにとった行動は・・・

池上潤:堀本昂弥 (小野の息子)PCの中と追想シーンだけ。

李安安:ビビアン・スー

息子の心臓病の手術のために台湾から、男を頼って来日したが、偽の住所を掴まされる。雨の中途方にくれていたところを静夫に助けられた。不法滞在しながら、何とか日本で生計をたてている。

李修:青木章悟  安安の息子。心臓病を抱えている。

中原司郎(警視正):風間杜夫

誘拐事件の指揮を担当。家族との関係にひびが入りつつも、キャリア組として仕事一本槍の日々を送っている。
14年前に北海道警察に出向し、札幌市での「ある誘拐事件」の捜査を担当する。
犯人は逮捕されたが「人質の子供」は死亡してしまった。

中原恵理子:森下愛子
司郎の妻。司郎ともめながら、雑誌編集長としての仕事の日々を送っている。

中原圭太:三浦春馬 司郎の息子。誘拐される。両親のいざこざに辟易している。


雨に眠れ 中原くん きれい


木下幸嗣(世田谷北署捜査課刑事):山本太郎
榊原警視正:須藤正裕
宇田川千鶴(誘拐事件被害家族の母):石野真子
吉行医師:寺田農
静夫の店の常連客。李親子を最初に診た小児科医でもある。
多田宗平(世田谷北署捜査課刑事):苅谷俊介

スタッフ [編集]

脚本:安井国穂
監督:油谷誠至

以上、Wikiより抜粋。

春馬くんファンの方が、大人になる前の春馬くんを楽しんでくだされば、と思います。

にほんブログ村 小説ブログ 短編小説へ
にほんブログ村
. プロフィール

海道 遠(かなた)

Author:海道 遠(かなた)
小さい頃からお絵描き大好き
お話創るの、大好き
      ↓ 自然に
漫画家になりたい
      ↓
OLを退職。デザイン学校の漫画科へ入学
      ↓
家庭の事情で後、半年というところで退学、OLに戻る
      ↓
技量不足とひどい肩こり症のため、もの書きに転向
      ↓
結婚、妊娠、育児のブランクを経て再度ペンを持つ。
      ↓
が、コンクールに落ちる事、数知れず。
      ↓
諦めてアマの道へ

★著作★
 ペンネーム:海道 遠(かいどう かなた)
 「“海王の接吻”を抱きしめて」新生出版
 「CROSS」新風舎 
 共に全国出版、ネット販売しております。

★海棠結実(かいどう ゆみ) ペンネームで 

 【 遠雷去らず 】風詠社(鎌倉時代もの)
 全国ネット販売しております。
 

. お気に召したら1クリックお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
. ☆初めてお越しの皆様☆


作品書庫(カテゴリー)からお入りいただくと、連載作品が第一回からお読みいただけます

. 作品書庫(カテゴリー)
. 相互リンク絵ブログ
島崎精舎さま
. 長崎祐子さま
. メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

. ☆当サイトバナー☆
Untitled2.jpg
. FC2カウンター
現在の閲覧者数: